Tsukasa's Diary

2017/09/29,

勉強がしたいし勉強がしたい

勉強がしたいと思う。高校生のとき、わたしは自分が望むような環境で勉強をすることができなかった。受験勉強もそれなりに頑張ったけど、わたしがしたかったのは、あんなのじゃ全然なかった。わたしは高校の3年間、大学進学を目指した授業を受けたかった。どうせ誰も大学受験なんかしないんだから、そんな空気の中で勉強なんかしたくなかった。したくなかったじゃない、できなかった。わたしたちは、どうせ将来低賃金の仕事に就くんだから、お前たちに勉強を教えたってしかたがないと、いつまでも低く見積もられ続けた。わたしはそれを一生許さない。
わたしはいつか、高校でできなかった勉強をしたい。ほんとはいつかじゃない、15歳のわたしに戻って、違う学校を、環境をえらぶ自由を手に入れて、やり直せたら。
人生は一度きり、何度考えてもそれはできない。でも、そんなことばかり考えては、夢をみる。15歳のわたしが尊重され、傷付くことなく学べる場所にいる夢を。


TSUKASA'S DIARY